自転車の鍵はチェーン状やU字ロック状のものを使用すると良いでしょう。

自転車の盗難対策

 

自転車の盗難対策

 

自転車の盗難は年間5万件以上も起きています。
いつどこで自分の自転車も被害を受けてしまうかわかりません。

 

自分の大切な自転車が盗まれないようにする為に気をつけるべき盗難対策とはどのようなものがあるのでしょうか?

 

 

自転車の盗難の為の事前の対策

万が一自分の自転車が盗難されてしまったときのために、事前の対策は行っておくべきです。

 

一番基本的な対策としては、自転車の「防犯登録」をしておくべきでしょう。
防犯登録は自転車を購入したときにその販売店で行う事が出来ます。

 

通販などで自転車を購入した場合でも、自転車を購入した証明書を持っていけば、近隣の自転車屋さんで防犯登録をする事が出来ます。

 

その他にも、「自転車盗難保険」という保険もありますので、高級な自転車などを乗っている際には検討しても良いでしょう

 

 

自転車の盗難を防ぐ為に

自転車の盗難を防ぐ為にも、自転車の鍵は別のタイプのものを2種類にしておくと安心です。

 

自転車の鍵は細いワイヤー鍵であるとニッパーで簡単に壊されてしまうので、チェーン状の物やU字ロック状のものを使用すると良いでしょう。

 

また、自転車用の防犯ブザーも販売されていますので、そちらを利用するのも良いでしょう。

 

自転車を駐輪しておくときは「地球ロック」がオススメです。

 

地球ロックとは、地面に固定されているものに自転車の鍵をかけて自転車ごとロックする方法です。

 

例え頑丈な鍵をかけていたとしても、自転車は軽量であるため、鍵ごと自転車が盗まれてしまう恐れがあります。しかし、地球ロックをしておけばその心配はなくなります。

 

  • 外で駐輪する場合は、できるだけ人目のつきやすいところに置いておくようにしましょう。
  • 自宅で保管する場合は、なるべく室内に置いておくようにしましょう。

 

外に置いたままだと例え自宅の敷地内で鍵をかけておいたとしても簡単に盗まれてしまう恐れがあります。