これは持っておきたい!と思えるおすすめの防犯グッズをご紹介します。

これは持っておきたい!防犯グッズ

 

犯罪事例が多様化する一方で防犯グッズも続々と新しい商品が登場しています。
昨今は100円均一ショップでも手軽に揃えられる商品や、IT技術を応用した防犯グッズが増えるなど、防犯対策を行う選択肢が増えました。
防犯グッズが充実している一方で、「何を選べばいいか分からない…」「おすすめの防犯グッズを知りたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか?
今回の記事は“これは持っておきたい!”と思えるオススメ防犯グッズをまとめました。

 

防犯ブザー

 

お手軽に身に着けられる防犯ブザー

 

定番の防犯グッズで小学校では子供への保有を義務づける事例も多く見られます。
不審者に対する防犯グッズは、防犯ブザーの他に催涙スプレースタンガン護身用の棒などもありますが、いざ不審者と直面すると応戦するのに勇気がいるものです。

 

護身用の防犯グッズでは、防犯ブザーで周囲に助けを求める重要性が非常に高く、年齢や性別を問わず防犯ブザーを身に付けておくと安心です。
昨今は大人向けにデザインがスタイリッシュなタイプが増えているので、防犯ブザーを1つ持っておくと便利ですよ。

 

 

ドアメロディ

 

玄関のドアを開けるとメロディが流れる防犯グッズが良く売れています。
警告をするサウンドではないので日常生活の中でも困らないですし、泥棒はドアを開けた瞬間にメロディがなれば警戒して逃げる可能性が高いです。

 

在宅中に泥棒が玄関の鍵をピッキングして侵入し、住人と鉢合わせをした結果、傷害事件に発展する事例が見られます。
ドアメロディを付けておけば、泥棒が不法侵入しようとした際にいち早く気付くことができるので安心です。

 

ALSOKロック

 

家の防犯対策はハッタリが重要で、警備システムや防犯カメラ作動中、ダミーカメラなどの防犯グッズでも大きな効果を期待できます。

 

その中でも警備システムなどのステッカーが人気ですが、100円均一ショップなどで売っている「警備システム作動中」のステッカーはハッタリだと見破られるリスクが高いです。

 

そこでおすすめなのが大手警備会社ALSOKの名前が入った警告ステッカーです。
ALSOKロックという商品名でステッカーのみを公式販売しているので、警備会社が入っていると見せかけて防犯対策をしたい方は検討してみてください。

 

AKSOKのネームバリューによって泥棒に狙われるリスクを大幅に軽減できますよ。

 

 

防犯カメラ

 

防犯カメラは高価で維持費が高いイメージを持たれがちですが、昨今は家庭用の手軽な防犯カメラが増えています。

 

数千円程度で買えるものや、乾電池式ソーラー電池式の工事不要タイプがよく売れています。
防犯カメラがあれば、犯罪を防いだり犯人を捕まえる証拠になるだけではなく、犯行には至らなかった不審者の未遂事件も確認することが可能です。
被害がなくても不審者に狙われている家は多いので、安心を得るためにも防犯カメラを設置してみてはいかがでしょうか?

 

⇒防犯カメラの防犯効果などについてはこちら

 

人感式ライト

 

防犯用のライトとカメラで危機管理をしっかりとする

昔からある定番の防犯グッズですが、昨今はソーラー電源タイプなど工事と電源不要の人感式ライトが安く流通するようになりました。

 

玄関敷地内バルコニーなどに人感式ライトを付けておけば不審者が警戒しますし、帰宅時にも明るく照らすため、生活環境が快適になります。
家の敷地外のほか、玄関や廊下などに設置しても泥棒を驚かせるツールになるので、持っておくと便利なアイテムです。

 

 

スマートロック

 

玄関の防犯グッズで爆発的なヒットを遂げているのがスマートロックです。

 

電子キーへの交換は高価なイメージを持たれがちですが、普通のキーシリンダーと交換するだけの小型スマートロックが良く売れています。
鍵はスマホを活用する仕組みで、数千円から1万円前後で買える商品でも遠隔ロックや施錠・開錠履歴のチェックなど多彩な機能が付いています

 

鍵の出し入れや紛失リスクを懸念している方をはじめ、子供の帰宅状況を把握したい方からも好評の防犯グッズです。